歯並びは人間の生活の根幹にかかわります。
そもそも歯並びが悪ければ、バランスが悪くなるので、歯磨きができない部分に歯垢が溜まったりして虫歯や歯周病になりやすくなります。
また、噛み方も悪くなれば、体全体のバランスも悪くなり、腰やストレス悪化の遠因にもなるのです。
ですから、歯の矯正は大切で、きれいな歯並びは咀嚼を容易にさせて、歯を無駄に使いません。
ですから結果的には、綺麗な歯になる事につながり、健康にも重要だというわけです。
そのためには、日々の歯の汚れを取り除くことと、お口の健康を維持していくことが大切です。
それをお手伝いをしてくれるのが横浜の福増矯正歯科なのです。
ここは、矯正とお口の健康にこだわっているのが大きな強みです。
そのためには時間をかけることを推しまずに、説明します。
それだけでなく、実際に制作されたものを見学し、それに対する新聞を作って発表するとともに、実際の技工士とのコミュニケーションを取っています。
つまりは、お客様と技工士との橋渡しもやっているわけです。
こうしたことは、大人になっても子供になっても変わりません。
子供は顎の成長を考慮して施術しますし、大人はそのまま治療を行っていく等ケースバイケースで一番の手段を講じます。
いえることは、美しい歯を手に入れることができることだと思います。