クレジットカードは誰でも使用する事ができるという物ではありません。しっかりと用紙に記入して申込んでいるのにも関わらず審査に落ちてしまう事も少なくありません。
また、他の会社で落ちて居たりすると、新しい会社でもカードを申込みする前に、諦めてしまうという方も多いと思います。
また、自分の境遇に自信がなく、カードの審査自体に不安を感じている方も多く、最初から諦めているようなケースも増えて来ております。

クレジットカードの審査で落ちる主な理由は三つあります。
一つ目は、勤め先が安定していないケースです。お金を貸す場合には、しっかりと帰ってくる事が前提になりますので、勤め先が安定していないとお金を借りる事が出来ません。
例えばアルバイトやパートの方が多くこの条件で落ちております。二つ目は、他のカードの支払いが沢山残っている場合です。
他の会社のローンが支払えていないのに、新たに借りるような場合には、やはり良い顔はされません。
三つ目は、一度審査に落ちている場合です。
前回、審査に落ちている場合には、再度申請をしても落ちやすくなっております。
それが書類の不備でしたら大丈夫かも知れませんが、それ以外のケースの場合には、その原因を改善しない限り、受かる可能性は極めて低くなります。

※↑に関してココもおすすめ