個人事業や中小企業を経営している場合、運用資金が足りなくなってしまう場合が多いです。
銀行が柔軟に対応してくれた借りられるのならまだ良いのですが、しかし経営の状況によって借りられない場合が多く、借りられないとどうしたら良いのか困ってしまいます。
もし銀行融資が現状無理だったのなら、日本保証利用を検討してみてはいかがでしょうか。

日本保証は、事業向けローンに力を入れていて、あらゆるタイプのローン利用を可能としています。
銀行で借りられなかったら一緒なのではないかと感じてしまいますが、日本保証は決算内容だけで判断しているわけではありません。
赤字でも融資対象となっていますし、新規自営業で決算を迎えていなかったとしても対象ですので、融資してもらえる可能性があります。

また日本保証では貸すだけではなくてコンサルティングもしてもらえます。
現状で不動産担保ローンよりも提携先のローン利用が良い場合はそちらを紹介してもらえますし、現状でどのローンが適しているのかなどもアドバイスしてもらえます。
有利な状態でローンできるようにしてくれますので、困ってしまっているのでしたら一度相談してみてください。
相談してみて、利用してもよいのかどうかを慎重に考えてから決めるようにしましょう。
https://snsh.co.jp/