ライブのチケットが余ってしまっていたり、行きたかったけど都合がつかずに手放そうと思っている時に、皆さんはどういった方法を選びますか?
一般的には、知り合いに譲ったり譲られたりといったリアルで付き合いのある方とのやり取りが一般的だと思います。
すでに信頼できる関係になっておりますので、最も確実性の高い方法であることは間違いありません。

次に考えるのがオークションやフリマアプリを利用する方法です。
周りにそのイベントに興味のある方がいないような場合には、ネットを通じて不特定多数の方を相手にやり取りすることになります。
オークションやフリマアプリの場合には、お相手が見つかりやすいといったメリットの反面、毎年のようにトラブルが確認されており安全面に疑問が残ります。

私がおすすめしたい方法は、イープラスのようなサービスを利用する方法です。
イープラスとは、チケットを売却したい人と購入したい人の間に入ってやり取りをしてくれる委託サービスになります。
こういったサービスを利用すれば、トラブルを気にせずにチケットを購入したり売却することができます。
同様の委託サービスはイープラス以外にもありますので、比較しながら登録するようにしましょう。